ショッピングカートを見る
商品検索

rss atom

Tenuta Quadra
テヌタ クアドラ社

La Storiaストーリー

QuadraはUgo Ghezzi 氏によって2003年に設立されたが、ブドウ栽培はすでに以前から行われていた。 Ghezzi氏のカンティーナ設立の考えは幼少期からの夢であり、90年代初期にブドウ畑を購入後、シャルドネとピノネロをMarzaghette di Adroに植樹し、その数年後カンティーナを購入した。 1999年と2004年にワイン畑を拡大し、2009年に歴史ある畑(La Palazzina)も所有し、自社所有ワイン畑は約30haになった。 ワイン栽培のプロジェクトから約20年が経ち、カンティーナとしてその地域に根差した活動などを行い現在に至っている。 今、Quadraの歴史は、この土地のカンティーナとして地元と歩んでいる。 現在はMario Falcetti氏が2008年よりカンティーナを運営し、醸造家はAntonio Tancredi氏、ブドウ畑管理者はSergio Gatti氏である。
Mario Falcetti氏は、2008年に入社してから、3事項をカンティーナ内で改善した。
早摘みにすることで、酸がしっかりとし、アルコールは低めになる。
温度をゆっくり下げて清澄することで、余計なソルビン酸などの化学品を微量に使用するので、自然な味わいが維持できる。
マロラティックはしない。
この3事項に変えたことで、以前よりもより泡の細やかさや持続性と、味わいのバランスが絶妙になったと語る。
また、ドサージュはリキュールやカラメル、ラムなどを一切使用せず、砂糖と一次発酵で出来たワインを瓶詰したものを混ぜて、オリジナルの添加物を作成する。 そうすることで、ブドウ本来の味わいを汚すことなく、またドライで余韻が長いフランチャコルタが出来ると考える。

ロンバルディア州 テヌタ・クアドラ社 の商品
[並び順を変更] ・おすすめ順 ・価格順 ・新着順

4,968円(税368円)

ロンバルディア州 テヌタクアドラ社

5,184円(税384円)

ロンバルディア州 テヌタクアドラ社

4,968円(税368円)

ロンバルディア州 テヌタクアドラ社

▲Page TOP