ショッピングカートを見る
商品検索

rss atom

Aldegheri アルデゲーリ社

La Storiaストーリー

1900年代初め、アウグースト・アルデゲーリ氏が、ベローナのパルバンテーナ・ポイアノにて、小さなブドウ畑でブドウ栽培を始めた頃からから、アルデゲーリ社の歴史は始まる。

当時は、通常テーブルワインとして飲むようなワインを自分の家族や近所に住む人々の為に、最小限製造していた。しかし、その数年後、ベローナのワイン “ヴィーノヴェロネーゼ”の特徴を持つ、非常に上質のワインが出来上がり、アウグースト氏は、1910年にこのワイン作りに本格的な情熱を注ぎ始めた。
ここに、弟のジュゼッペ氏も参加し、新しいブドウの木の植栽、ワインの種類の増加と、次々と新しい事にチャレンジしていき、ここにアルデゲーリ社の基盤が生まれた。

1940年代後半には、アウグースト氏の息子達であるヴィチェンツォ氏とファビオ氏が、まだ10代半ばにもかかわらず、既にワイン作りに参加していて、彼らが父親から正式にこの仕事を引き継いだ1956年に、正式に“カンティーネ アルデゲーリ”が誕生した。

この“カンティーネ アルデゲーリ”には、彼らの従兄弟も加わり、更には、若きエノロゴ、ルイージ・アードリアーノ氏の監視の下、いつの時代もブドウ栽培やワイン製造に丹念な研究が費やされてきた。
また、最近では3世代目である息子達も、親の足跡を進むように、ワイナリーの経営にかかわり、より優れたワイン生産に力を注いでいる。

こうして、最高の特徴と品質を兼ね備えたバルポリチェッラ・クラッシコからレチョートやアマローネまで20種類以上の“ヴィーノベロネーゼ”を提供する、世界でも認められるようなワイン生産者となる。

Il Premio数々の受賞

“VERONA WINE TOP”2004、2005にて、AMARONE CLASSICO 1995 が金賞を受賞
第四回バルポリチェッラ・ワインコンクールにて、AMARONE CLASSICO 1997 が金賞を受賞
MERANO INTERNATIONAL WINEFESTIVAL 2004 にて、AMARONE CLASSICO 1999 が絶賛される


イタリアのソムリエ雑誌‘イル ソムリエ’において、
アルデゲーリ社のアマローネ、ベネト州の土着品種・ディンダレッラ品種100%で作られたワインが賞賛される
(2006年 5月号 出版)


Il Pensiero del Vinoワインへの想い

アマローネの由来

アマローネは、レチョート(日陰に干されたブドウから出来る甘口ワイン)を作ろうとしたが、それが何故かアルコール度数が通常より高く、香りと味に干しブドウを彷彿させるワインが出来上がった。
タンニンはしっかりとしていて、他の赤ワインより渋かった。イタリア語で、渋いと意味の言葉は、‘AMARO’そして、語源が変化して、‘AMARONE’ と言う名が付いた。

2006年 VINITALYにおいて、久々に、アマローネをテイスティングした。
オーナーの娘さんで元気で、ワインの話になると、目が輝くパオラさん。バイタリティーがある方だ。
彼女と家族で作る、アマローネはどこか懐かしく、しかし新しさを持つワインであった。
何故、懐かしさがある・・・それは、このワインの香りである。しっかりと丁寧に陰干しされた工程が想像できるのである。

しっかりとした香りから想像すると、タンニンは口の中一杯に広がり、渋柿を食べたような収縮感があるはずなのに?!タンニンは、柔らかく上品なのである。 時間をかける毎に、アマローネの旨み・酸味・タンニン・アルコール感は、しっとりと厚みを増し全ての感覚が一体化する。一体化という言葉はこのワインに ぴったりとはまる。
その至福は、アマローネが苦手な方でも、是非一度味わって欲しい。

ディンダレッラ;
アルデゲーリ社がヴェネト州で初めて成功をした、ヴェネト土着品種 ディンダレッラ種100%のワイン
生れて初めての味である。かなりしっかりとした、辛口。

常に土着品種を、多くの日本の方に知ってもらおうと思って探してきたが、イタリアソムリエ協会でも、なかなか知られていない、ディンダレッラ。それもその はず、ベネト州で生産を出来るのは、この会社だけである。他の赤ワインに混ぜることはあっても、100%使用は稀である。

熱烈なファンになってしまった、このワインは皮革、干しブドウの凝縮した香り。ブーケの様な香りを持つ。イタリアソムリエ協会で言う、SPEZIATO(香辛料の様な香りの分類)に入る。

ブドウの特長を細かく知っているだろうと想像できる、香りと味の調和。香り同様、味もしっかりとしている。アルコールの高さからワインの重さを感じ、喉を通るとタンニンがブドウのしっかりと熟成をした余韻を奏でる。

ワイナリー詳細

総ヘクタール数:42ha
(ヴァルポリチェッラ、ベローナ市内に自社のブドウ畑の他、会社創立以来のパートナー関係の伝統あるブドウ栽培農家の畑)
主な栽培方法:つる棚、グヨット
土質:ベローナの丘陵地帯の北西エリアの砂利が多くやせている土
古い石灰質を多く含む土
年間生産量:約 ボトル1,000,000本 (赤:白 = 7:3)。

ヴェネト州 アルデゲーリ社Cantine aldegheri  の商品
[並び順を変更] ・おすすめ順 ・価格順 ・新着順

3,564円(税264円)

ヴェネト州 アルデゲーリ社

2,376円(税176円)

ヴェネト州 アルデゲーリ社

3,780円(税280円)

ヴェネト州 アルデゲーリ社

3,348円(税248円)

ヴェネト州 アルデゲーリ社

6,480円(税480円)

ヴェネト州 アルデゲーリ社

2,484円(税184円)

ヴェネト州 アルデゲーリ社

▲Page TOP