ショッピングカートを見る
商品検索

rss atom

Distilleria VIEUX MOULIN ヴュー・モーリン社

La Storiaストーリー

1920年の世界第一次世界大戦後に、当時は小麦粉引き会社として創立。その後1代目が、1943年から蒸留機のエネルギーとしてその水車を利用した蒸留所を設立する。
現在は3代目のエレナ氏。近隣のワイナリーが持ち運んで来たブドウ滓を集め、その上に砂を乗せてアルコール発酵を再促進させる。その後、蒸留機Alambiccoを使用して製造する。
この会社は蒸留後、樽に最低でも2年以上寝かせる事によってグラッパの味や柔らかさを余韻に残させる。ブドウ品種別に熟成期間や使用する樽を分別。また、エレナ氏の開発により、他社には珍しいフルーツを添加する事で出来上がったフルーツグラッパは、多くの方に飲みやすいグラッパとして、イタリアで人気である。

この会社のグラッパは、複式蒸留を行う 『蒸留機械Alambicco(アランビッコ)』 によって製造され、アルコール感が柔らかく出るのが特徴である。7段階の鉄のフィルターにかけられ、出来上がったグラッパは樽に寝かせる事によってアロマを増し、長い寿命を持つ。細部にまでわたる注意深さが、この蒸留所から生れる「香りに複雑性を持ち、口当たりが良い」グラッパになる。
ブドウ品種別に使用されるフランス産・スロベニア産・アメリカ産の10年〜30年使用された小樽を使用し、貯蔵室で最低で2〜5年間“24時間365日クラシック音楽を流して”ゆっくりと味の深みを持たせる。
(ネッビオーロ種のグラッパならば、ネッビオーロ種を使用した5年から10年の古樽を使用)

ピエモンテ州 ヴュー・モーリン社 の商品
[並び順を変更] ・おすすめ順 ・価格順 ・新着順

5,508円(税408円)

ピエモンテ州 ヴュー・モーリン社

5,508円(税408円)

ピエモンテ州 ヴュー・モーリン社

5,508円(税408円)

ピエモンテ州 ヴュー・モーリン社

15,012円(税1,112円)

ピエモンテ州 ヴュー・モーリン社

4,860円(税360円)

SOLD OUT

ピエモンテ州 ヴュー・モーリン社

4,752円(税352円)

ピエモンテ州 ヴュー・モーリン社

4,860円(税360円)

ピエモンテ州 ヴュー・モーリン社

▲Page TOP